Posted by at

ジャガイモ

2011年04月22日

16日に日帰り鹿児島弾丸ツアーをやりましたが、せっかくなんでちょっとだけ視察も

鹿児島県出水市から橋を渡って長島って島に嫁いだ妹、私が4Hクラブの九州会長時に鹿児島県の会長をしてたのが義理の弟になるなんて思ってもいませんでしたが、そんな彼は兼業農家


JA鹿児島いずみのジャガイモ集出荷場で働いてるんで、覗いてみました



島内の南向きや広めの畑はジャガイモでうめつくされ、平地で当たり前な麦は小さな段々畑にバラマキで追いやられてる様な地域でした


※画像は緩やかな傾斜で、向こうは海

それだけジャガイモに力を入れてる地域だけあって、集出荷場の選別レーンは20ほど



重量物なので、パレットの張りつけも3台のロボットアームが



外にはJRのコンテナが並べてあり、名古屋などへ毎日送られているそうです



当たり前の事ですが、場所が変われば農業形態もかなり違いますね
  

Posted by 百笑 at 09:46Comments(2)農業のこと

早くたべたぃ!

2011年02月09日

福岡県農業総合試験場が、種なし甘柿の新品種開発に成功したと発表

その名も「秋王」
2014年の初出荷を目指してるとの事です



それまで待てない
  

Posted by 百笑 at 09:35Comments(6)農業のこと

ぶどうの苗木

2011年01月21日

この時期は、ビニール張りの準備が始まり、ぶどうの剪定作業に焦りが出始める頃…

今年の剪定は特にピッチが上がりません
ここ数年の天候不順の影響か、はたまた私の愛情不足か、木がかなり枯れこんでます

多少見越して苗木注文をしてましたが、ショックはかくせないかな



今朝、倉庫に苗木が放置…ちゃんと教えてよねぇ





このまま乾燥させたら大変なんで、即仮植えしました
接木苗のため、低温に継ぎ目をさらしすぎると枯れてしまいます。仮植えで地中に埋めて低温を乗り切ります。

春が待ち遠しいです  

Posted by 百笑 at 22:06Comments(2)農業のこと

決起大会

2010年12月26日

鞍手町中央公民館にて、JA直鞍、農政連、生産部会協議会の呼び掛けで、直鞍管内から400名の参加者を集めて『日本の食と農を守ろう!農業者決起大会』が開催されました
主は食料安全保障放棄としか考えられないTPPへの参加断固反対です





…さて今から、来年の役員体制で呼び出しです
  

Posted by 百笑 at 18:44Comments(6)農業のこと

日本植民地計画

2010年11月25日

TPP・・・先行している国は本当に良かったのでようか?

例えばニュージーランドでは、5年間で16万ヘクタールの農地が外国資本に買収されたそうです。
ニュージーランド国内のルールでは、5ヘクタール未満の土地なら自由に取引できる様で、2005年7月1日〜今年8月末までに222件の申請があったすです。
投資と言う観点からいけば、世界の中ではまだ経済が安定している日本の土地は高く評価されるはずです。

政府は、14日のAPECや16日の衆議院本会議で農地法改正も含めた参入要件緩和に言及しています。
事実上、食料の売り渡しだけでなく、日本国土すら外国資本に売り渡してしまう危険な方針を政府は行おうとしています。





私の子供には、どんな事があろうとも白いご飯を食べさせます。
皆さんは、どうするんでしょう?
  

Posted by 百笑 at 17:00Comments(2)農業のこと

戸別所得補償制度

2010年10月18日

農水省と民主党政府が自信満々で出してる『戸別所得補償制度』の申請書が完成し、農事組合長の元に書類が…明日から居ないので、最終確認の印鑑をもらいに先程まで走り回ってました





  

Posted by 百笑 at 19:45Comments(2)農業のこと

水害

2010年07月18日

お久しぶりです
梅雨明けと共にブログ再開です




先日の大雨、隣街の直方市は被害すごかったみたいですTVにも、けっこう放映されましたし。


その大雨の翌日に農協から電話がありました。
「メロン買ってやってくれぇ」
って

青年部盟友も含めた数名のメロン生産者のハウスが水没
早期収穫を余儀なくされて、市場出荷できないモノを購入協力との事で、私も協力させてもらいました。



口蹄疫と同様に天災とは言え、今まで手塩にかけて育てたモノが消費者の皆さんの元に届けられないショックははかり知れません。

被災された方々の再起を心よりお祈りいたします
m(__)m



かく言う私も、雨被害の対応に追われてます
  

Posted by 百笑 at 08:19Comments(5)農業のこと

農家の目…お客さんの目…

2010年01月29日

ビニール張り終わらず
まぁ〜身体中筋肉痛なんで中休みって事で、県青協「全体研修会」にむかってます。



今月の“地上”(業界誌)にキャッチコピーをテーマに話がされてます。
地味〜に出ました、うちの『ふぞろいの巨峰たち』



ぶどうは自然受粉なのですが、天候やハウス内の気温等で未受粉果が発生します。結果、種が入らず良くてビー玉くらいしか大きくなりません

農家は単為結果と呼んで、下位等級扱いになります。また、これを薬品にて強制的に肥大させる方法もとられてきましたが、減農薬思考が進む中では時代に逆行する手法…

ある日、子供達に教えられました
出荷調整時に裂果や単為結果を落としてパックに集めてるのですが、子供らはその中から単為結果だけを選んで食べてました。
言うには「種がないし、これが一番甘いんょ」

…知っていました。
しかし、市場や農協の出荷基準では規格外と言う事で、いつの間にか“クズぶどう”と私たち自身も呼び、商品にならない農産物として扱ってしまいました。

私は、一生懸命育てた農産物を“商売”の物差しだけで選別している事を認識し、商品ではなく丹精込めて作った農産物としてお客様に届けなくてはと改心しました。

そこから産まれた訳あり作品『ふぞろいの巨峰たち』です
今では、“クズぶどう”も“つみ落とし”と呼び、お客様にも「“クズ”はありません」と言えるようになりました。



自分で自分の作品の価値を下げちゃいけませんね
  

Posted by 百笑 at 09:26Comments(16)農業のこと

出荷してみた

2009年12月04日

先日収穫して調整したカリンを、鞍手町『サングリーン鞍手』と岡垣町『やっぱぁ〜岡垣』の2ヶ所の農産物直売所に出荷しました



1.5kgで200円



サングリーンも今年で5周年



12月5〜6日は記念イベントが開催されます!
5日はもちつき大会、6日はあったかいぜんざいが振る舞われます。






お時間がある方は、是非お立寄り下さい!

そして、カリンジャム作ってみませんか?  

Posted by 百笑 at 08:04Comments(11)農業のこと

鞍手トマト

2009年11月17日

今年もトマトの収穫が始まったようです





鞍手町古門の添田圭亮トマト園…
あららぁ〜フルネーム出しちゃった






以前紹介した樽栽培です

ご注文は…
百笑農園がネット上代理店として、ぼったくります

もとい
優良販売致します
  

Posted by 百笑 at 16:10Comments(2)農業のこと